スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ありがとう
2008 / 06 / 23 ( Mon )

その一言が言いたくて。


ありがとう。


普段何気にそこに居て、私に愛情をくれる、そこの貴方。


ありがとう。


いつも、居てくれるのが自然だから気づかなかったりするけど
何かあった時にこんなに助けられてる、
こんなに力になってくれてるって心で感じる。


ありがとう。



人は一人では生きていない、


ううん、生きていけると思った事もあった。
でも、それはイルージョン。


私達は必ず誰かと関わり合いながら、それが良くも悪くても
自分の明日に繋がる。



私にはたくさんの素敵な関わりがあって、今ココにいる。
何か絶望的な事やめげる出来事も人からのたくさんのサポート
がいつもそれを良い方へ導いてくれた。



後は・・・良い関わりを得るのも悪い関わりを得るのも・・


自分次第。



自分の襟を正そう。今までもそして、これからもどんな事が
あってもそれを逆転させて良い方向に持って行ける自分、そして
それをサポートして貰える自分で居よう。。。




ありがとう。






スポンサーサイト
13 : 59 : 56 | ひとりごとエッセイ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
園への鍵
2008 / 06 / 03 ( Tue )

生きてれば色々ある。


何で?と首を傾げたり、どうして?と頭項垂れたりする事もある。


でも、どうしてそうなったかなんて事を考えるのはもうよそう。


首を傾げたり項垂れたり泣き叫んだ出来事にも何か意味があり
必ず答えがあるはず。


今は姿無き愛する人達と又再会する為には
その園への鍵が必要だと悟った。。。


毎日の自分の行いや人に対しての思いやり、愛情、そして形無き
愛する人への想いが100%満足出来る様に生きてく事で鍵を手にする
引換券が貰える様な気がする。



誰と同じに生きなくてもいい、その園に既に旅たった人と同じに
生きなくてもいい、むしろ人間なんて人と同じに生きてはいけない。



自分の人生、自分の足で立ち、自分を生きる!



そして、自分に旅たちの招待状が来た時、行きたい園への鍵をそっと出せる様


今を生きよう。



朝日が見れて、笑えて、愛せて24時間という時間が与えられてる事に
感謝をして、今を生きよう。。

12 : 14 : 37 | ひとりごとエッセイ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。