スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
デジャブー
2004 / 09 / 29 ( Wed )
夢の中で見た光景が実際に起こったり 前に体験した事が
また同じシチュエーションで繰り広げられてる時を

これってデジャブー?

とアメリカでは言う。。。


で・・・今日私ももしやこれはデジャブー?と思う出来事に遭遇・・・


それは前に一度Dちゃんが子猫を拾って来た事があるんだけどその子猫とまったく
同じ色 同じ柄 の子猫に出会ってしまった・・・。

捨て猫で里親が必要だという。

家に連れて帰るのにどうするかとても悩んだ。

前にその子猫を拾った時も今居るクロエと言う猫をすごく苦しめてるし・・。


クロエを苦しめた出来事とは・・


今からもう3年前位にDちゃんの職場@パールハーバーにて彼が仕事中に
子猫を3匹見つけた。3匹生まれたての赤ちゃんばかり。
だっておへそにはまだへその緒がついてたんだもん。

で職場の人が2匹 綺麗なカラーの子猫を引き取り残った一匹
茶トラでしかも一番体が小さくもしかしたら生きられないかも?って感じの子猫
を家に連れてきた。


もうね?この日からクロエの苦悩は始まったよ・・。


とにかくどんなに小さくっても怖くって仕方がないみたいで絶対

『シャーッ』

って言わない猫なのにこの時ばかりはシャーシャーしっぱなし。


Dちゃんが連れてきた子猫は順調に成長して・・・男の子だったから名前を

『武蔵』

とつけて(出たっ!ビバ・ジャパン風味の名前!爆)私達二人共
本当に親になった気分でミルクを哺乳瓶で上げたりトイレを教えてあげたり
となかなか忙しい日々が続いた。


と・・・つけた名前が悪かったのか?


武蔵はかなりのわんぱく野郎に成長した・・・・。


しかも武蔵のタマ(失礼)の大きさには家に遊びに来る誰もがびっくり!

すっごい大きさでした・・・(*・・*)

(あえてここで発表する必要があるのか・・・?笑)

そして歩き方はイタリアンマフィアを彷彿させる歩き方・・・。
デニーロも真っ青!

怖いモノなどこの世にはないぜっ!

みたいな子猫に成長・・・・。


私とDちゃん・・・


もしかしたらこの子はパールハーバーを縄張りとしてる
野良チームのボスとその嫁さんの間に出来た子じゃないだろうか?


とまでかんぐった・・・(アホです!爆)


だけどびっくりしたのは・・・武蔵の兄弟で綺麗なグレーカラー
の方は2匹共死んでしまったと言う話。

なんでも生後間もない子猫の世話の仕方が分らなかったのか・・・


冷房の入れすぎで子猫が凍死したという悲惨なケースともう
1匹の方は元気がなくなって死んでしまったという話らしい。


責任など考えずに『かわいい~綺麗だ~』だけで引き取って行った
おろかな人間にかわいい子猫2匹の命を奪われた!と思った。
もしかしたら野良の方が生きてた可能性高くないか・・・?


それに引き換え我が家の武蔵は・・・・。


すごいパワーで大きくなったっ!


武蔵が小さかった頃はクロエの方がシャーシャーして猫パンチを
決めてたのに3ヶ月目で完璧にクロエよりも大きくなり始めてた・・・


とにかく筋肉質な猫だった・・・。


そしてこの頃からクロエは毛をわんさか落とす様になり
血を吐き出した・・。

そう・・・


武蔵@世界は俺のモノ!


がかなりのストレスになったもよう。


仕方なく私とDちゃんは泣く泣くこの子を友達に引き取ってもらった。。。。

こんな出来事があったので本当はもう一匹位猫が欲しいと思う
所をぐっと我慢した。

のに・・・

今日まるでデジャブー?の様なこの子猫と出会ってしまい。。

『もしも飼ってる猫とどうしても仲良くなれなかったら連れて
帰ってきてもいいから一度試してみる?』

と言ってくれたのもあり私は決意した!

この子を家に連れて帰ろう~って・・・。

だって一度ならず二度も全く同じタイプの猫にこうして
巡り会うというのは・・・

運命的な出会いを感じるしね?笑

それから今度の場合この子は女の子でとっても静かにしてる子らしいので
私には希望の光だった!

家に連れて帰ってミルクを上げて世話をしてたらDちゃんと二人・・・

まるで武蔵が戻ってきたみたいだ・・。

と本当~~に何から何までもがデジャブーなんだよね?

皆さんはデジャブーなんて体験したりするのかな・・・。





スポンサーサイト
22 : 51 : 00 | なんとなくエッセー | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
気づいたら9月下旬・・・・?
2004 / 09 / 28 ( Tue )
早い・・早すぎる!

ついこの間ハッピーニューイヤー!ってお祝いしたと思ったら・・・

もう季節は秋なんだね?

あっ・・ハワイは常夏なので季節感全くなし!

でも今回日本に里帰り出来てばっちりと秋の気配ってのを
感じられるかなぁ~って思ったら・・・

9月に入っても結構暑かったね?

私が帰る頃(16日)丁度涼しくなってきたけど。。。

この『季節感を楽しむ』と言うのをハワイに来てからは恋しくてたまらないっ!

フォーシーズン!

季節ごとの草花や食材が楽しめるのってやっぱりいいな・・。

一年中夏だとね・・

ぼぉ~~としてしまうかもだ。笑

ってよりしてます。。<自分

秋は栗がおいしい季節でしょ?栗大好きだし・・。
モンブランを行く先々のレストランでデザートとして
オーダーしちゃった!

こういう季節の味を楽しめる!っていいね・・・

ハワイに戻ったらまた相変らず『マンゴーフラペチーノー』ばかり頼んでるし・・・笑

冬は鍋の美味しいシーズンだしね?

って・・結局食べ物が気になって仕方ないみたいだ。笑


22 : 50 : 00 | なんとなくエッセー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
夫婦って・・・・
2004 / 09 / 27 ( Mon )
私にしたらパートナーかな?


いつでも側に居てくれてお互い隠し事なく
いつでも本音で話しを出来る良いパートナー。

それがお互い理想だし自然とそんな関係に
なれてるかな?とも思う今日この頃。


今日Dちゃん(私の旦那様)はホノルル・
センチュリー・ライドってツーリング大会に
参加したんだけど・・


160キロものコースを足つりながらも完走したよ。


すごいな~!って自分の旦那だけどゴールした彼を
見て鳥肌がたった。

頑張るって決めた事を最後まで遣り通したって
感じだったから。すごい感動的だった・・・。


でも家に帰って彼がポツリと言った言葉は


『本当に160キロ辛かったぁ・・途中何度も辞めよう
って思ったよ?でもゴールで
君が待ってるって思ったから頑張れたよ!』


って言う言葉・・・凄く嬉しかった。

でも恥ずかしがりやの私は


『ゴールで待ってて違う人の写真撮ろうとしちゃったよ~』


なんて話茶化す。 すると またDちゃん


『いや・・・本当にね?ありがとう。

僕がこうして走り遂げたのは君が僕の目標だったからだよ?』

って続ける。目標=ゴールに居たからか?と思ったら・・


『ううん・・そうじゃなくって・・

去年 君が大手術をしたのにも関わらず術後2日目
にしてがんばって歩こうとした姿が今でも僕の目に
焼きついてる。
僕の奥さんは凄い頑張ってる!って思った。

その姿を思い出すと君があんな頑張りを見せたんだから
僕も頑張りを見せなきゃ!って思ったんだ。
だから目標は君って事だよ!』

って。

私はうんうん~って頷いた。

そういうちょっとした事を彼は見てくれてたんだなぁ~って
思ったらなんだかね本当私の良きパートナーだ!って確信しちゃった。

こうしてお互いを励ましあったり高めていける関係こそ私が
イメージする素敵な夫婦だな。





22 : 50 : 00 | なんとなくエッセー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ありがとう。
2004 / 09 / 25 ( Sat )
彼と出逢ったのはもう2年位前の事。

私がHPなんてモノを作れるのか分らずにガイアックスから
スペース借りて作った頃だった。

ガイアのHPは遊びに来てくれた人のログが見れたりして
色々な人のHPを参考に覗きに行ったりしたんだよね?

その覗きに行った先から色々とまたログを追ってグルグル
巡回してふと目にしたのが彼の写真
だった・・・。

その写真を見た時本当にびっくり。

体つきこそちょっとふっくらしていたけど真っ黒な毛並み
やキリリとしたお目目が我が家の猫クロエとウリ二つ。

うわぁ~!

と思い思わずお気に入りに入れたそのHP。

それからその黒猫ちゃんのHP何度も覗きに行ってるうちに『よし~足跡を残そう!』
って思ってカキコしてみた。

なんだかさ?全然知らない人のサイトっていくら自分はロムっていてもカキコ
するのって恥ずかしかったり勇気が要てついつい足跡残さない所が多いんだけど
ここにはクロエそっくりさんが居るし何度もこうして来てるから!
とがんばってカキコしてみた。


それからそこの管理人さんも私のカキコ&ログを見て遊び
に来てくれる様になりすっかりおなじみさんになった。


何度となくお互いの猫の話で盛り上がる。


何度となくお互いの猫の画像でそのそっくりさん度にびっくりする。


何度となくお互いの猫の体調の異変にびびったりしてなぐさめあったりする。


何度も何度もこの黒猫達は私達の会話の隅々に登場してた。


その彼が今から一ヶ月前の今日 永眠された。

そのメッセージを受け取ったのは私が東京に里帰りしていた時。



携帯のメッセージを見て愕然とした。


メッセージの『永眠』と言う文字を見た途端に涙が溢れ出た・・・


我が家の猫クロエのお兄ちゃんと呼んでたその子ななお君が居なくなっちゃった・・・


そう思ったら悲しみがこみ上げて来た。



動物と共存すればいつか必ずこうした別れがやってくるのはしっかりと把握してる。



でもこうして実際仲のいい友達の猫が亡くなるのを目の当たりに見ると
なんて過酷な現実なんだろうと思わずには居られない。


自分と十数年も共にしたまさにパートナーとも言えるその
存在がある日突然姿を消す。


自分の一部が無くなってしまう感覚だよね。


ななお君は逝く間際いい子にしてたらしいけどきっとそれ
は彼がどれだけ愛されたかを分っていたんではないかな?と思った。


『ママ色々とありがとう。。。もうこれ以上僕の事で
心配する事はないよ?』



そんな言葉をきっとななお君は残したかったのかもしれないね。



そんなななお君に私はどうしても一言言いたい。


 
ななお君  ありがとね?

ななお君がななお君のママと私を会わせてくれたよ!
ななお君はたくさんの愛を貰ったね?
たまには指をがぶり噛んだりしたけどななお君もママの事
が大好きだったね?

もう痛い事が無い虹の向うでゆっくりしてね。

本当にありがとう・・・。



22 : 45 : 00 | なんとなくエッセー | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
距離
2004 / 09 / 18 ( Sat )
ハワイに戻って来た。

3週間の里帰りはとてもあわただしいスケジュールの中
濃厚で楽しい時間を過ごす事が出来たし

久々の両親との時間もすごい貴重な時間だった。。。


ハワイから日本に着いた時は自ら進んで飛行機の中で
時計の針を日本時間に変える私。

でも・・・

今も私の時計の針は日本時間のまま。

日本に里帰りする度に日本を去る時の悲しさは増してく
気がする・・・

それはきっと年老いた自分の両親を見ながら次に会いに
来るまで元気でいてね?

から次に来るまで元気でいれる?

に変わったからかもしれない・・・。


父親は空港まで来なかった。


私が滞在中も病院で色々な検査をしていて体はかなり
疲れた状態らしい。


玄関に立ち私と主人と母親がタクシーに乗り込むのを
見ながら「また遊びに来いよ!」と笑ってみせた父だけど
その笑いはきっと泣きたい気持ちをこらえた為の笑い
だったと思う・・・。


タクシーに乗って車が走りだしても父は玄関先に立って
ずうっと車を見てる。私も父の姿が見えなくなるまで
手を振った。

こんな時に私は日本とハワイの距離をもの凄く感じる・・

海外に嫁いだばかりに親には心配ばかりかけてる。
親不孝かな・・・って思った。


お母さんは羽田空港まで見送りに来てくれてそこから私達
は成田へのリムジンバスに乗り込んだのだけど・・
空港を離れる時に母親がそっと差し出した袋の中身
は飛行機の中でもしもお腹が空いたら食べれる様にと
にぎってくれたおにぎりだった。



私がいくつになってもお母さんにとっては子供なんだよね
と実感した瞬間だった。

そんなお母さんを残し成田行きのリムジンが発車した時
大きく手を振るお母さんに笑顔で手を振ったけど・・
お母さんの姿が見えなくなった時には・・・
号泣してしまった。。。

バスに乗り込んだ人達はこれからの海外旅行に誰もが
楽しそうにしていたけど・・私は今度会う時まで元気で
いてくれるのかどこにも保証の無い親を後にすると言う
とてもやりきれない想いで一杯だった。

飛行機が飛び立ち空の上からの日本を見ながら自分の
愛する家族や友達が居る場所に「またね~」ってつぶやく。

夜のフライトって街灯がキラキラしていてそれは綺麗
なんだけどなんでだろ・・・いつもこの風景が私には
すごい悲しく映るんだよね・・・。

この時きっと いつもハワイと日本の距離を感じてるんだ
と思う・・・・。

でも・・・前に若くして死んでしまった私の親友が言った

「距離が愛情を深めるんだよ」

という言葉を思い出した・・。

そうなんだよね・・・距離があるから色々な事が分る時
もある・・・。

そろそろ・・・時計の針をハワイ時間に戻そうかな・・・


22 : 43 : 00 | なんとなくエッセー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。