スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
よく考えてみると・・・
2004 / 07 / 13 ( Tue )
事件が起こってその背景にネットでも絡んで
いればその筋の専門家もテレビのコメンテーター
もこぞってネットの悪影響だけを取り上げる・・・。

ネットの悪影響により犯罪が低年齢化している
って言う定義なんだけどネットだけが悪いわけ
じゃないと思う。

で次に来るのが親はどうだ?ってお決まりの
コースで親が子供にどう接するべきかとか
親は子に生きる事の大切さを教えてあげなきゃならない
だとかまたその筋の専門家はすごいきっぱりと断言してる。

でもね・・・・?

ネットだ 親だって言うけど・・・

もしかしてそれ以外にも問題はあるんじゃないかな?
って思ったりする。

親が子供にしっかりとしたモラルを教える。
愛情を持って命の大切さを教える・・・

じゃさ?その親がそういう事を分ってなかったらどうだろ?

知らない事をどうやって自分の子供に教えるんだろ?
って思わない?

だから親が悪いって決め付ける前にその親を育てた親
つまり今の子供達にとってはおじいちゃん・おばあちゃん達
はどうだったの?って事だよね・・・。

今小学生~中学生のコ達の親の平均的年齢って
ちょうど私の年位かちょっと下だと思うけど・・・・
私達が子供の頃私達の親は果たしてちゃんと
私達に命の大切さとか生きる事とかモラルとか
教えてくれてたんだろか・・・?

ちょうどその頃日本は高度成長期でお父さん達
はガンガン働いてたよね?
夜ご飯をお父さんと一緒に食べる子供が多く
なかったのは覚えてる。
鍵っ子達が多かったのも覚えてる。

子供の時の環境って予想をはるかに上回って
子供達に大きく影響するからこう言った社会背景が
今の親達の姿勢に何か影響があるんじゃないかな・・・?
って思った。

親は子に教えてるつもりでも実は教えられない
何かがある・・・
それは自分が良く分ってないから・・・。

それからよく考えてみるとネットで素敵な出会いや
知り合いを作るとそれはもう奇跡みたいな感じになるけど 
ネットなんてモノが無い時代にだって私達は知らない
人と他の伝達方法で連絡取ったり交流を深めたりしてたでしょ?

私が中学生の頃は文通なんてモノが流行ったし。

そう思ったらネットで~ネットで~ってネットで
始まった人づきあいをとても大袈裟に考える事自体
がおかしいかな?って・・・。

ネットだろうが他の情報機関だろうが自分が
やり取りをしているのは結局生身の人間なんだし。 

キーボードの向うには人が居るわけでしょ?
受話器の向うに人が居るのと一緒で・・・。

後はその人を信用するかしないかは自分で判断すれば
いい事で別にネットで始まる対人関係をそほど重要視する
必要は無いと思う。ましてやそれが犯罪と何かリンク
があるなんてのはやっぱり違う気がする・・・

だったらこの世の中自分が関わった全てを自分が
犯す罪の言い訳として使えてしまわないかな・・?

実際私はネットを通してとても素敵なお友達に出会えたし。
メソッドが違うだけで後は自分がいい人間関係を
築けるか否かなんじゃないかな?

と思ってしまった。。。



スポンサーサイト
22 : 38 : 00 | なんとなくエッセー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。